What’s up?

日々がたとえ繰り返しだとしても、僕はそれを愛しているんだ。